救わなければならない命がここにはある

いつでも質の高い救急医療を

診療実績(救命救急センター)

 救急外来受診者総数は年間20000症例近くに及びます。独歩により来院する患者、救急車により来院する患者、他院から診療依頼があった転送患者、他院での受け入れ不能患者など、さまざまなかたちで救急患者さんが来院されます。ホットライン(三次救命対応)に限定した来院患者総数も1100件を越えています。

平成26年度 診療実績(外来症例を含む)

外傷(熱傷を含む)178
急性中毒123
体温異常(偶発性低体温、重症熱中症など)23
その他の外因性疾患13
神経系疾患(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞など)236
心血管系疾患(心不全、急性冠症候群、急性大動脈解離など)114
呼吸器系疾患(重症肺炎、気管支喘息重積発作など)64
消化器系疾患(消化管出血、急性胆管炎、重症膵炎など)59
代謝・内分泌系疾患(低血糖性昏睡、甲状腺クリーゼなど)39
重症感染症21
来院時心肺停止状態(蘇生症例を含む)319
その他の内因性疾患15